読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間が短くなって生活が変わる?

f:id:wrenchy:20170425065622j:image

近所にあるスーパーの営業時間が変わるようで。

深夜2時閉店から二時間早まって12時時閉店に。

最近は年中無休24時間営業コンビニが生活に

すっかり溶け込んでいるのであんまり驚かないけど。

 

この時間に設定されてたのには意味があります。

終電車の最寄り駅到着時間が1時過ぎ。

だからヘトヘトになって帰宅途中にオアシス。

デパ地下同様、生鮮品中心に限定的爆安なので

爆買いしてました。

 世の中的には働き過ぎは大きな問題です。

でも、働きたい人にはなかなか希望に沿った

仕事が見つからず、仕事がある人にはまるで

濁流のような仕事が押し寄せてきておぼれそう。

 

みんなでゆっくり生きるという理想は

美しく見えるけど本当にそうなったら働く意欲と

意義は瞬く間に破壊されてしまう気がします。

 

それでもこのスーパーはもちろん夜遅く営業して

いたところが営業時間を短縮する動きは

必然だったはず。

 

私はいつも10時前後に寝て5時過ぎに起きる生活。

だから大きな影響にはなりませんが人間がみんな

人間らしく生きる為に何をすべきかはもう一回

自分の出来ることから考えないとこのままでは

結果が見えてます。