読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他人をうらやむくらいなら自分を見つめないとね

f:id:wrenchy:20170419063849j:image

昨晩はほぼ同い年の仲間達との夕食。

皆さん会社員で所属する会社の大事な

ポジションを担っている。

 

皆さんは長い間、実績と経験を積んでいるので

会社の中でも特別な存在。

彼らのような社内の要職に就ける事が正直、

うらやましい。

でも不思議な事がある。

私は働けるようになってからずっと会社という

組織に所属した事がない。

それなのに皆さんからみると私の仕事は魅力的に

みえるらいしい

 

皆さんが要職にあるというのは恐らく仕事の

大事な部分を会社から一任されている位置でも

あるから、それだけでも名誉。

しかしその分、ストレスなんかとも友達。

 

もちろん、私も仕事の大小に関わらずストレスや

困難な問題と対峙することが多くなってきた。

 

私は組織を作りシステムを構築させるのが

今のメインの仕事。

前例も無いし前例がなければ比較がない。

比較が無いから制限の少ない仕事にみえるかも。

 

楽しい会話と食事を楽しんでいてわかるのは

他人をうらやんでも自分の能力は上がらない。

自分の能力は自分を見つめる事からしかわからない。

 

年を重ねると「隣の芝生は青い」のかな。

自分を見つめる事を他人から学ぶ。

だからこの関係は続いているんだと思うのです。