読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪のある生活と雪のない生活

f:id:wrenchy:20170201203858j:image

今年は少し天候がおかしいのかなと感じます。

本来、雪が多い地域の雪の降り方が少ないかなと

思えばあまり降るイメージの無い地域で大雪になったり。

 

そもそも、大寒のタイミングですから降る方がむしろ

当たり前。降らない方が不思議な感じです。

 雪のあまり降らない地域で育った人間にとっては

雪は少しばかり嬉しいもの。

生活に支障があれば、またこの季節がやってきたのか

って思われるでしょうけど。

 

旅する仕事柄この時期は移動手段とルートを

しっかり吟味しなくてはいけません。

 

それでも天候に抗うことはできずに目前の

すざましい雪の量に驚くのです。

今回もあんまり降らないルートをチョイス。

 

でも、特急の窓の外はすごい景色。

雪の無い生活が長いのですこしばかり

同情しつつも、旅だから楽しませてもらっています。

冬ももう少し。

 

もちろん、まだまだ北国への旅する仕事が続きます。