読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舌の記憶

f:id:wrenchy:20161115231446j:image

旅で出会った舌の記憶。

ずっと前に海外の仕事を通じて、五感を

揺さぶる記憶をたくさんした。

 

今でもすっかり忘れていたあの時のキーワードが

現代の何気ないシーンでバーンと蘇る。

 

現在、海外の仕事は激減。

その代わりに日本の旅をすることが仕事になった。

 日本だから海外とは違い移動する時の緊張感は

ほとんどない。もちろん衣食住も違和感がないから

むしろホテルに一旦チェックインしてから外に出ることが

少し面倒くさいこともしばしば。

 

でも、一つだけ大きく違う記憶があるかな。

それは各地で味わう食事、食材の舌の記憶。国内の

移動する時にいきなり入ったお店とか地元の方々に

教えてもらった味。

 

今回も初めての場所に誘われるように訪れて私のような

性格でも逸品食材はいつも脳の奥に深く刻まれます。

 

もちろん、一生ずっとここに通うわけじゃないけどそれでも

記憶とは海外の仕事同様、思い出すまでじっと脳の奥で

ひっそりと保管されているものも少ないはず。

 

ああ、幸せな人生。

仕事に感謝。仕事を通じた出会いに感謝。