読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピック効果を狙え

f:id:wrenchy:20160821213336j:image

そろそろ、オリンピックも最終日を残すのみ。

MTBには山本さんがでているので、明日起きたら

結果が出てるかな。

 

私も実はMTB競技が正式種目になった1996年に

九州・佐賀で代表選手選考会をやらせてもらった。

仕事としてはツール・ド・フランス同様行った事が

ないので、あくまでも自分の仕事の範囲だけど

自転車のオリンピック効果ってホント無いな〜

 今回のオリンピックは始まる前から注目種目だった

モノに加えて今までは世界との差があり過ぎて

メダルを取るとビックリする競技も多かったかと。

 

自転車のメダルなんてかなり前。

ここ最近はそういう注目もされていない。

 

次はあっという間に来てしまう東京オリンピック

 

もちろん、それなりに国家的な組織ができるんだろうけど

4年なんてそれをスタートさせるのでは遅過ぎる。

 

今回メダルが取れた競技の中には10年単位で育ててきた

種目もたくさんでしょう。

 

自転車は関係者が色んな手段、方法でやられているハズだけど

どうも分かりやすいカタチの工程、過程がみえてこないな。

 

私がお手伝いできるとしたら直接的な強化スケジュールを

組むとかましてやメカニック的なことじゃない。

お金の使い方とか管理体制とか。細かい事だけどそういうことも

自転車の事をしっていると微調整も的確にできる。

 

パラリンピックも含めてこれから急ピッチでやるべきことの

分量と期限を決めないとね。