読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気持ちの入っている箱

f:id:wrenchy:20160812214630j:image

あの頃、書き綴った本の原稿がぎっしり

詰まっていた頑丈な箱を編集者から

いただきました。

 

10年以上前だから手がけていただいた方は

すでに雑誌社にいらっしゃらないし、中には

原稿はありません。

でも、私にとっては大事な箱。

 それはあの時の苦しんだことと達成感を

思い出すから。

整理中に何かに使える風な箱は

一番邪魔になるんだけどこれだけは

自分をきちんと振り返る時に必要な箱。

 

今は無くしてはいけないメモとかが

が入っているだけ。でも中身よりも

この箱が大事。

 

仕事を辞める日が来たらこの箱も

きっと無くなると思うけど。