30年間なかった初めての体験

30年間。長いようで短い。 最初に仕事を始めた時にこの街にお世話に なりました。 この街に思い出よりも成人したときの苦しみが たくさん。それでもそれはすべて記憶として。

今年も終わりました。

今年も終わりました。 20年前にお世話になってからもうあの頃の 仕事でも生活でもないけどご奉公のみ。 でも、長く同じ視点で見ると見えるものが あります。

反対側から見る視点

そこにあるのは事実ではなく解釈である。 いつも痛感する言葉。 事実をどう見るかで正反対の解釈が 生まれてしまいます。 好きなブランド、会社。嫌いなそれら。 同じことを見ているようで全く違います。

なんでもスマートフォンの怖さを考えてみました

なんでもスマートフォンで。 かなり便利。 でも便利には不便がつきまといます。 不便ってどのくらい? 不便を通り越して何が危険なの?

検索抜きで楽しむ地元絶品の旅

知らない街で食を楽しむにはウエブの力が 便りになります。 もちろん、のれんとか看板なんかでひらめく時や にぎやかな雰囲気なんかで直感を磨く時も。 でも、そこに知り合いがいれば最高です。

安全の文字と不安の可能性

日本のホテルでは見慣れた光景。 日本では水と安全はタダって思っている。 私もずっと日本で暮らしていたのでそれが 実感しませんでした。 でも、海外で暮らしてみて初めて、 その神話は実感をこえて自分の身をもって 痛感しました。

充電スタイルはいつまで変わらないかな

少し古めの機体にひっそり取り付けられていた USB充電コンセント。 一般的な電源タイプではなくUSBなのが今どき。 恐らく飛行中は長く席を離れることは少ないので 乗客からの強い要望に対する答え。 電気そのものの発明、発生から長い年月が流れました。 そろそろ…

人間生活に便利さと不便利さを持ち込むと

ひとりでできた。 いつも使ってるコンビニの無人レジ登場。 つまり自動レジ。 聞けば流通の世界では商品バーコードはすでに 読み取るリーダーにかざさなくても認識可能。 カゴをベルトに乗せるだけで支払完了。

生き残りサービスとそれを受け入れる人たち

居酒屋に置いてあった今時な灰皿。 水蒸気タイプ捨てカス対策。 タバコを吸う方にとって意見は喫煙という動作として 意見が分かれるけど吸わない私も含めた人とって どっちも不必要なもの。 でも、喫煙は趣味趣向なんでそこまでの嫌悪感もなく 特別な感情はあり…

ブランドイメージって壊れないのかな

好きなブランドがイメージとは違う商品を 発売したら皆さんはどう思います? 駅で駆け込む時についつい購入。 カツサンドとしては秀逸ブランド。 これがそのブランドの持つ食感や味を 活かした商品でないのはわかっていても ついつい手が伸びちゃう。

人の話を聞く日

接客が得意です。 そんな生徒の多くは自分が話すことで他人が その話を聞いてくれることに酔っている場合が ほとんど。 他人、よりによってお客さまとは他人である お店の人の話なんて聞いてないもんです。 そんな生徒を修正するための学校。

コンビニの手間と出会いと

便利なコンビニはどこにでも。 同じものがいつもあるありがたさは これまで海外でしみじみ味わいました。 日本だと当たり前すぎて怖いです。

秋空と旅と仕事

すっかり秋らしくなりました. 離陸する時に窓に広がる空も秋空に。 旅する仕事だと空を見上げることも ワープのように瞬間移動するから 大きな気温差も肌で感じられます。

展示会一期一会

自転車販売店の多くが定休日の水曜日。 自転車展示会が集中しています。 販売店は小さなところが多いので、 夏から秋にかけて休めずにどこかの展示会に 行かれる生活お疲れさまです。

旅の疲れと二つのベット

ホテルには時々不思議なことがおきます。 今晩もチェックインする時に部屋をアップグレード しておきました。と。 疲れて、体調も少し下降気味。 どんなサプライズかな。 ツインベッドか。

空いたらすぐに仕事

打ち合わせと移動ってコンビは最近の 私の中でとっても重要時間の使い方。 打ち合わせは場所と内容で日中に集中させたい。 しかし、ドタキャンは不可避。 だから空いたらと想定して朝、予定を立てます。

ブレフラってなんでしたっけ

ウエブで「プレフラ」って単語が出てきて 戸惑いました。ビールの商品名? ああ、なるほど。 言葉縮め族の日本人がやりそうなこと。 いつから始まったのかももはや、印象に残らない 感じもする月末です。 言葉を縮めるって二つに分かれますね。

今日のレトルトカレーの旅 島根和牛編

週末レトルトカレー旅。 今日は島根県。 ごろって書いてあるからどうかなって 思っていましたが確かにゴロゴロ入ってる。 考えると日本はどこでもうまい食材があるな~

オリンピックは確実にやってきます

あと三年。 日本にオリンピックがやってきます。 いや、東京でしょ。 今はその感覚が無いからその程度かもしれませんが 近づくと色んな意味で生活が変わります。 むしろ変わるのは「2020年オリンピック以後」。

ホテルで手作りを味わうのは贅沢ですか?

私にとって旅の朝は一人の大事な時間。 だからホテル朝食はほとんど食さなくなりました。 同行者がいるとか会話の必要な時は別にして、 出発までは心を整える準備がしたい。 そう思ってい始めるとあわただしいのに食の時間が とっても大事。 そう気づきまし…

さわやかな朝日が差し込むホテルの部屋にて

おはようございます。もうすぐ70泊目。 特に金沢が多いから一部屋借りたらとよく言われます。 でも私の旅は生活ではないのです。 いつも変わらない風景よりもいつも変化のある ことこそが移動そして、旅です。

もう一回勉強中します。きちんと

先日、雑誌の編集者友達から経済本を紹介されました。 自宅にテレビが無い。 だから情報源はホテルでのニュースかウエブ。 父の影響もあり経済やお金のコトに若い頃から興味を 持ち続けてきました。 改めてその本を読み進めるとやっぱり、 知りたいことが一杯。

レトルトカレーの旅始まります。松阪牛編

以前紹介いたしました 私の旅のお土産レトルトカレー。 今日は松阪から。 ちょっと期待したのはビックリするような ゴロッとした牛肉が・・・ それはさすがに無かった。 でも濃いめのカレー。炊き立てご飯と。 ごちそうさまでした。 旅を続けます。

マイホワイトボードがまとめてくれます

週末は仕事が少しゆっくり。 そんな時には好きなだけ自転車に乗り 好きなだけ本を読む。 もちろん、自分の食べるものに悩む。 全てが今自分のやりたい事。 でも、そんなゆっくりな時間にアイディアが 生まれるものです。 そんな時にメモ帳よりもこの小さなホ…

ライブメニューというマケ手法があったか

なるほど。 新しい手法なんで思わず声がでました。 オススメ商品をマーカーで強調する。 ライブなこのやり方って飲食ではなかなか やっていませんでしたね

手作りはなんでこんなにおいしいんだろ

居酒屋さんの「手作り***」メニュー。 ずるいな。ついつい注文。 頼んだら強大なコロッケ。 おにぎり同様、その大きさは作り手の 思いが詰まっています。 材料の質の高さなんて関係ない。

地元の人に誘われる楽しみ

旅の楽しみ。 色々ありますが地元の方に誘われる ご当地スタンダード。これは楽しみの 中でも最高な一つ。 ウエブアプリで現地有名店をささっと 調べるのも悪くないのですが 現地の方と会う時はその方のオススメを 味わいたい。 今回もギョウザの街ですから…

集中できる空間と時間を買いました。

近郊出張があり移動手段を悩みました。 新幹線でも行けるけど乗り換えが結構ある。 その分、時間ロスがあります。 各駅停車だと時間が二倍くらいかかるけど 乗り換えが一回のみ。 時間ロスはほとんど無し。 料金は新幹線の半額程度。 時間のない移動、時間の…

色とおいしさと食べたくなるバランス

写真はスーパーのお総菜コーナーにあった商品。 最初から誤解なきように断っておきます。 なぜかこんな商品を買ってまで勉強しています。 最近、食事を自分で作る自炊にのめりこんでいるから。 実は20代前後のお金のない時代には自炊しか食べていく 方法がな…

視界が良好じゃない時に見えるもの

台風が来ています。 今日もいつもなら見えているビルの先端が ポッカリと霧に覆われています。 濃い霧も強風でこれから吹き飛ばされるかな。 明日には台風一過の快晴の空が。 たぶん。